デリヘルを利用する男心と財布の中身

単なる遊びでデリヘルに行ったはずが出会った女の子に魅了されて『カモ』となってしまったお客の様々なケースをまとめてみました♪

*

本音と建前のデリヘル嬢

お給料が入ると毎回と言っていいほど楽しみにしている男性もいれば、社会的地位と権力の高い位置にいる経済的にも恵まれている方ならば自分の呼びたい時に利用するという人もいるかもしれません。
しかしエッチなことが好きな男性ならばデリヘルの利用を心から楽しみたいと感じるのは不思議なことではありませんよね。
せっかくお金を払うのだから、せっかく知らない女の子と出会う機会なのだから、せっかくだから…
そう考える人はきっとたくさんいるはずです。
しかしどこの生まれの女性であってもその口から出てくる言葉をすべて鵜呑みにしてしまうと後で痛い目に会うのはいつも男というわけです。
デリヘルを呼んで女の子との会話の中で何処までが真実で何処からが偽りなのでしょうか?
基本的にデリヘル嬢はプレイ中のその場限りでのお付き合いという認識が本当に必要なんだなって実感してしまうかも知れません(笑

デリヘルで働く女の子の特徴

まず女の子の名前は当然『本名ではありません』。
風俗業界で遊びなれている男性ならばこれは常識の範疇でもありますよね。
源氏名(げんじめい)といって、そのお店で働く時にだけ使われる名前です、お客様の中には本名を気にかけて聞いてくる方も結構多いのですが、過半数の女の子が偽名で答えますw
むしろここで本名をぽろっとしゃべる女の子は、極端に頭が足らないか脳内が痛い子かのどちらかですよ。

in_bed

女の子個人の電話番号やメールアドレスを聞いて喜ぶ方も本当に多いのですが、簡単に教えてくれる女の子は要注意です。
連絡先を教えてくれるデリヘル嬢は、次回また自分の収益に繋げる為の『カモ』として見られているのですw
『貴方だけに特別に教えるね』って、プレイに問題のない男性客全てに同じ事を言っていおるのが現実です。
デリヘルで働く女の子は口ではなんと言っても収益を上げたいからデリヘルで働いているのが実情だけに、女の子の個人情報の類はそのほとんどが現実とはかけ離れているのに、お客様の頭の中では『本当に良い子なのに金銭面で苦労して可哀想にw』と脳内変換されて、デリヘル嬢の言葉を信じてネギをしょって女の子へお金を届けに通うというのが本当に多いですよね。

もちろんデリヘルで働く女の子にだって本当に良い子もいます!
ただ、過半数の男性客に見抜ける経験が少ないだけに、ほとんどの方が『カモ』になっているだけなんですよねw
納得の女の子を探したいなら定番のデリノートでしょ。

女性というのは秘密を持つことで美しくもなりますが、それが許される範囲内での『秘密』なのか、悪意のある『嘘』なのかは貴方の行動一つで変わってくるかもしれません。
何れにしても愛想の良い女の子であれば許してしまいたくなってしまうものですが、悪意のある嘘偽りは勘弁してもらいたいですよねw

公開日:
最終更新日:2016/11/14